23:45 2017年12月18日
東京+ 4°C
モスクワ+ 1°C
    アルカイダ、イエメンの港湾を掌握

    アルカイダ、イエメンの港湾を掌握

    © Sputnik/
    中東
    短縮 URL
    イエメン空爆作戦 (67)
    0 13

    テロ組織「アルカイダ」がイエメン南部(首都サナアから800km)のエル・ムカラ港を掌握した。地元メディアの報道。

    港湾を占拠したテロリストらは、価値のありそうなものをことごとく強奪しているという。

    「アルカイダ」は昨日、エル・ムカラ市の監獄を襲撃、300人の囚人を解放した。中にはテロ組織のリーダーの一人、バリド・バタルフィ氏がいた。同氏は4年以上のあいだ、収監されていた。

    トピック
    イエメン空爆作戦 (67)

    関連:

    イエメン フーシ派がアデンの大統領宮殿を制圧
    イエメン、国籍不明の上陸部隊が上陸
    地上作戦はイエメン情勢を複雑化させる‐専門家
    タグ
    イエメン
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント