10:45 2018年07月19日
イラン・イラク戦争(1980-1988) を記念するモニュメント

イラン、イラク間の国境検問所、35年の封鎖を解除

© Sputnik / Pavel Davydov
中東
短縮 URL
0 60

イランとイラクの国境で35年にわたって封鎖されてきたソマル-マンダリ間の国境検問所が作業を再開。イランのIRNA通信がイラクのアルフォラトTVの報道を引用して伝えた。

ソマル-マンダリ間の交通再開を祝うセレモニーには、ハッサン・ダネファル・イラク駐在イラン大使、イランのメルマンシャフ州、イラクのディヤラ州のそれぞれの知事が参加。

ディヤラ・マトナ評議会のアル・タミミ会長によれば、この交通が再開されることでディヤラ州に1500人の雇用が創設される。

ソマル-マンダリ間の国境検問所は1980年のイラン・イラク戦争勃発とともに1988年まで封鎖されていた。

タグ
イラク, イラン
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント