16:58 2017年04月26日
東京+ 19°C
モスクワ+ 10°C
    「IS」米国領内に70人以上の戦闘員が存在する事を明らかに

    イラク北部でISの油田攻撃を軍が撃退

    © AP Photo/ File
    中東
    短縮 URL
    0 40760

    イラク軍は、「IS(イスラム国)」によるイラク北部ティクリート近郊のアジル油田への攻撃を撃退し、イスラム国の戦闘員73人を殺害した。

    ISは10日、ティクリート近郊で攻撃を行った。
    「Dijla」本部のアブデル·アミール·アズゼイディ司令官が、Iraqi Newsに伝えたところによると、「ISが、ティクリート東部のアジル油田への攻撃を開始した後、軍とISとの衝突が激しくなった。衝突の結果、外国人の傭兵を含む戦闘員73人が殺害された」という。
    司令官はまた、ISのとの衝突で軍人3人が死亡、13人が負傷したことも明らかにした。

    関連:

    イラク 「IS」戦闘員が自分達 の指揮官のために5つ星ホテル を開く
    イラク北部で「IS(イスラム国)」ヤジド教徒のクルド人300人を処刑
    「IS(イスラム国)」死者と戦う:イラクでキリスト教の墓を破壊
    タグ
    イラク
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント