12:14 2018年06月19日
シリア北西部でテロリスト300人排除

シリア北西部でテロリスト300人排除

© Sputnik / Igor Lotsman
中東
短縮 URL
0 81

シリア空軍はイドリブ州ジスル・アシュ・シュグル市でテロ組織「ジェブザト・アン・ヌスラ」の戦士300人を排除した。軍の情報として国営テレビが報じた。

シリア兵に包囲されている同市の病院から患者らを救出する軍事作戦での出来事。

金曜、テロリストらが病院を包囲したことが明らかになった。軍は包囲を破って患者および軍人全員を安全な場所に避難させた。

3月末、テロリストらはシリアのイドリブ市を占拠した。同市はイドリブ州行政の中心である。一週間後、「ジェブハト・アン・ヌスラ」は、イドリブから南西へ55kmのジスル・アシュ・シュグル市も制圧下に入った、と発表した。戦士らはハマ州方面へ南進を続けた。一部データでは、トルコ国境からシリアへ新式装備で武装した1万2000人の軍人が送り込まれている。

タグ
テロ, シリア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント