14:58 2019年08月26日
エルサレム出身のイマーム イスラム教徒の難民に欧州征服を呼びかける

エルサレムのイマーム イスラム教徒の難民に欧州征服を呼びかける

© REUTERS / Stoyan Nenov
中東
短縮 URL
426

欧州では大勢の人たちが、難民危機に懸念を示している。人々は、中東やアフリカから訪れる難民の大半がイスラム教徒であるため、現地の文化が脅威にさらされる恐れがあると心配している。

イスラエルのイマーム(イスラム教の指導者)の一人は、イスラム教徒の難民たちに、大陸全体を征服するために、欧州の人々と一体化するよう公に呼びかけた。イマームは、「我々は、欧州の人々を多産にしよう!我々は、彼らと子供をつくろう。彼らの国を征服するために!」と語った。

2015年だけでも、欧州へ訪れる難民の数は100万人になるとみられているため、多くの人が、欧州の人々の懸念は根拠のあるものだと考えている。

ハンガリーのオルバン首相は、欧州が難民を受け入れることについて公に反対を表明している。またアムステル大学のラスト・マラツ教授は、次のような考えを表している-

「難民問題によって欧州が深刻な危機に陥ったのは明らかだ。欧州の国々は力を合わせて行動することができない。事実上、欧州は均衡を失った。私は、欧州を代表する政治家たちの提案は、極めて無責任なものだったと考えている。もし皆さんが、欧州を代表する政治家たちのように、難民に『ようこそ』と述べるならば、皆さんは、制御不能なほど大勢の人たちが欧州に押し寄せた時に責任を持たなければならない」。

タグ
移民
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント