12:18 2018年06月19日
ロシア航空宇宙軍の軍用機Su34

ロシアのSu34によりシリアのIS司令部、戦闘員養成キャンプが破壊(ビデオ)

© Sputnik / Valeriy Melnikov
中東
短縮 URL
3350

ロシア航空宇宙軍の軍用機Su34がシリアで「イスラム国(IS)」の司令部を破壊した。ロシア国防省公式報道官のイーゴリ・コナシェンコフ少将が明らかにした。

「10月1日、Su34は居住区マダン・ジャジド付近にあるISの養成キャンプおよびラッカ市南西部カセルト・ファラッジ地区にある司令部に空爆を行なった。」

コナシェンコフ報道官によれば、「空爆の結果、ISの司令部は機能不能状態に陥り、テロリスト養成用のインフラは完全に破壊された。」

Su-34s destroyed an ISIS hardened command centre near Raqqah

Бомбардировщики Су-34 бетонобойной авиабомбой БЕТАБ-500 уничтожили заглубленный командный пункт бандформирования ИГИЛ в районе населенного пункта РАККА. Мощный взрыв в бункере свидетельствует о том, что он также использовался террористами для хранения большого количества боеприпасов. Su-34 bombers destroyed an ISIS hardened command centre near Raqqah using a concrete-piercing bomb BETAB-500. Massive explosion in the bunker shows that it had also been used by terrorists for storage of a large number of ammunition.On the screen you can see that the direct hit of the aerial weapon at the mountain facility, detonation of explosives and multiple fires. The object was completely destroyed.

Posted by Минобороны России on 3 октября 2015 г.
タグ
シリア, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント