06:52 2018年06月24日
ロシア軍参謀本部「IS戦闘員らは陣地を離れ、欧州への脱出を試みている」

ロシア軍参謀本部「IS戦闘員らは陣地を離れ、欧州への脱出を試みている」

© AP Photo / Boris Grdanoski
中東
短縮 URL
3382

土曜日、ロシア軍参謀本部機動総局の責任者アンドレイ・カルタポロフ大将は、記者団に対し「諜報機関の情報では、シリアの戦闘員達は、自分達がコントロールしている地区を離れつつあり、およそ600人の傭兵らは、すでに陣地を捨て、欧州に脱出しようとしている」と伝えた。

カルタポロフ大将の言葉によれば「ロシアの諜報機関は、IS戦闘員らが、自らコントロール下におく地区から去っていることを確認している」。

カルタポロフ大将は、さらに次のように伝えたー

「IS戦闘員の中ではパニックが生じ、脱走が始まった。およそ600人の雇い兵らは、自分の陣地を捨て、欧州に逃れようと試みている。

シリアにおいてロシア空軍は、テロ組織ISの50を超える施設を空爆するため、60回以上出撃した。」

タグ
シリア, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント