17:33 2018年09月24日
シリア軍を恐れて3000人以上の戦闘員がシリアから逃走

シリア軍を恐れて3000人以上の戦闘員がシリアから逃走

© Sputnik / Andrei Stenin
中東
短縮 URL
0 252

テロ組織「IS(イスラム国)」、「ヌスラ戦線」、「ジェイシュ・アル・ヤルムーク」の戦闘員3000人以上が、シリア政府軍の攻撃とロシア空軍の空爆を恐れて、シリアからヨルダンへ逃げた。リア・ノーヴォスチ通信が、軍事関係者の話を引用して伝えた。

消息筋によると、シリア軍は4日、ダマスカス郊外のほか、古代都市パルミラを含むホムス県やデリゾール県にあるテロリストたちの拠点を攻撃した。

シリア軍はデリゾールで、ISの戦闘員たちを居住区から追い払おうとし、戦闘では約160人のテロリストが殺害された。テロリストらは、爆発物を設置した歩兵戦闘車3台を爆破させ、シリア軍側に負傷者が出た。

消息筋によると、軍はホムス県のパルミラ近郊でもテロリストの縦列2列を殲滅、砲撃を行い、ISの戦闘員17人が死亡した。またホムス県では、シリアの空軍と砲兵隊が、「ヌスラ戦線」、「カターイブ・アル・ファルーク」、「アフラル・アシ・シャム」の拠点に対して攻撃を行った。

タグ
シリア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント