14:49 2017年09月23日
東京+ 21°C
モスクワ+ 4°C
    「国境なき医師団」:クンドゥズの病院にタリバンはいなかった

    「国境なき医師団」:クンドゥズの病院にタリバンはいなかった

    © REUTERS/ MSF
    中東
    短縮 URL
    0 45990

    国際組織「国境なき医師団」のカブール支部は、アフガニスタン北部クンドゥズ州の州都クンドゥズで、米国の空爆にさらされた病院が、反政府武装組織「タリバン」によって使用されていたとするクンドゥズ州知事の発言を否定した。

    クンドゥズ州のハムドゥッラー・ダニシ知事は先に、病院は「タリバン」戦闘員の基地として使用されており、戦闘員たちは病院の敷地内から発砲したと述べた。

    「国境なき医師団」カブール支部のマネージャー、ケイト・ステグマン氏は、「私たちは、空爆時にタリバンが病院の内部にいた、あるいは病院内部から発砲があったという情報を否定する」と発表した。

    タグ
    事件, アフガニスタン
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント