08:28 2020年10月26日
中東
短縮 URL
0 310
でフォローする

今日、ロシア国防省スポークスマンのイーゴリ・コナシェンコフ少将が述べたところでは、シリアで作戦を展開しているロシア航空宇宙軍グループは、フメイミム空軍基地から一昼夜に64回出撃し「IS(イスラム国)」の55の施設を攻撃した。

コナシェンコフ少将は、次のように伝えた-

「ロシア航空隊の出撃回数が集中的に増えたのは、(偵察機や軍事衛星など)空中や軌道上の諜報手段から得られた、シリア全土における地上標的の数が、かなり増加した事によるものだ。空爆には、スホイ34、スホイ24-M,スホイ25-SMが参加している。」

タグ
ロシア軍, ロシア, シリア
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント