04:17 2018年08月20日
外務省:ロシア軍のシリア作戦の標的は飽くまでテロ組織

外務省:ロシア軍のシリア作戦の標的は飽くまでテロ組織 (動画)

© Sputnik / Dmitriy Vinogradov
中東
短縮 URL
対「イスラム国」シリアにおけるロシア軍事作戦 (231)
2210

ロシア航空宇宙軍のシリアにおける標的はテロ組織のみであり、民間のインフラは標的になっていない。外務省のザハロワ報道官が木曜の会見で述べた。

報道官によれば、国防省の定例会見では毎回、ロシア軍のシリア作戦に関する膨大な報告書類が発表されている。

「それら資料を虚心に読むならば、いかなる第三者も、ロシアの空爆の真の標的について、疑いを払拭しないわけにはいかないだろう。攻撃はテロ組織およびその陣地のみに対して行なわれており、民間インフラがロシア軍の攻撃の標的になっているという事実は全くない」と報道官。

 

トピック
対「イスラム国」シリアにおけるロシア軍事作戦 (231)

関連:

シリアのホムス市、難民移送センターがテロリストらに破壊
シリア戦後復興の契約はロシア企業へ
露国防省:シリアの空爆へのデマは対露情報戦争の一環
ホワイトハウス シリアでの地上作戦に関する声明を発表
シリア軍「トルコ発の航空機が『IS』戦闘員500人を避難」
ロシア国防省 シリア病院空爆の非難について説明を求める
タグ
シリア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント