01:33 2018年11月15日
フランス ロシアが空爆しているのはISだと認める

フランス ロシアが空爆しているのはISだと認める

© AP Photo / Bram Janssen
中東
短縮 URL
対「イスラム国」シリアにおけるロシア軍事作戦 (231)
1340

フランス政府筋は、ロイター通信に対して、ロシア空軍がシリアで空爆しているのは「IS(イスラム国)」の拠点であることを認めた。

政府高官は、「現時点でロシア人は、ラッカの町に強力な空爆を行っている。これは、彼らがISの脅威を理解し始めている証拠だ」と述べた。

先にフランスもラッカを空爆した。ラッカはISに占拠され、シリアにおけるISの本拠地となっている。

欧米諸国は、ロシアがシリアで空爆しているのはISの拠点ではなく、シリアのアサド大統領に反対する穏健派勢力だとして、ロシアを繰り返し非難していた。ロシアはこれらの非難を否定し、このような報道は情報戦争の一部だと指摘した。

トピック
対「イスラム国」シリアにおけるロシア軍事作戦 (231)
タグ
シリア, ロシア, フランス
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント