00:52 2017年11月19日
東京+ 9°C
モスクワ+ 3°C
    IS戦闘員はウクライナで中国製兵器を購入している

    IS戦闘員はウクライナで中国製兵器を購入している

    © AP Photo/ File
    中東
    短縮 URL
    32166611

    クウェート政府はウクライナなどを通じてISに武器を供給している国際犯罪ネットワークの活動を遮断した。クウェート内務省の発表をAFPが伝えた。

    グループのリーダーはレバノン人。この人物はウクライナで中国の携帯式防空ミサイルシステムFN6の購入に関する取引を組織していた。ヴェードモスチが伝えた。ウクライナ人らから購入された兵器はトルコ経由でシリアのIS戦闘員らに渡っていたという。

    グループにはさらにシリア人3人、エジプト人、クウェート人が入っていた。この全員が逮捕された。ほかにグループにはシリア人2人、レバノン系オーストラリア人2人が入っていたが、彼らはまだ捕まっていない。

    昨年11月、クウェート裁判所は、ISのために資金集めをいていたとして、5人に禁固10年の判決を下している。

    タグ
    武器・兵器, 中国, クウェート
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント