10:08 2017年08月24日
東京+ 29°C
モスクワ+ 16°C
    米軍の空爆でイラクの一般市民4人が死亡

    米軍の空爆でイラクの一般市民4人が死亡

    © REUTERS/ Khaled Abdullah
    中東
    短縮 URL
    2357314

    新聞「ガーディアン」の報道によれば、3月に起きた米軍機による誤爆事件の調査が続けられていたが、このほど調査当局は、米空軍機が過激派グループ「IS(イスラム国)」の陣地を攻撃した際に、恐らく子供も含め、一般市民4人を誤って死亡させてしまったとの結論に達した。

    新聞によれば、米軍機А-10のパイロットは、イラクの都市ハトラ近郊で自動車に乗っていた人達を、テロリストと誤認したと見られている。車を止め、そのそばで何かを話していた人々を、パイロットは、テロの謀議をしているものと思い込んだらしい。

    タグ
    イラク, 米国
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント