10:07 2019年07月21日
シリア アレッポの露総領事館前で乗用車が爆破

シリア アレッポの露総領事館前で乗用車が爆破

© Sputnik / Mikhail Voskresenskiy
中東
短縮 URL
1010

シリアのアレッポにあるロシア総領事館の建物付近で爆発物が積載された乗用車が爆発。イランのファルス通信が消息筋の情報を引用し報じた。

消息筋によれば、ロシア総領事館脇で爆発が起きたのは深夜。それ以外の詳細は語られていない。

インターファックス通信がシリアの首都ダマスカスにあるロシア大使館の広報官からの情報を引用して報じたところによれば、アレッポのロシア総領事館は「シリアの内紛開始と同時にほぼ」閉館状態にある。大使館広報官は、総領事館にはロシア人外交官らは残っていないと指摘している。

タグ
爆発, ロシア, シリア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント