00:45 2017年02月28日
東京+ 5°C
モスクワ+ 3°C
    イラクのアバーディ首相

    イラク:トルコが兵士を引き上げなかった場合、あらゆる手段を用いる

    © AP Photo/ Karim Kadim
    中東
    短縮 URL
    0 1070270

    イラク政府は、もしトルコがイラク領内から兵を引き上げなければ、あらゆる合法的な手段に訴える用意がある。木曜、アラブ諸国連盟の緊急会合で、イラクのジャファリ外相が述べた。

    「我々はまだ、脅迫はしていない。しかし、もし我が国の安全と一体性が脅かされ続けるなら、私は、その侵略に対してあらゆる合法的な手段をとる。可能なすべての選択肢を」とイラク外相。

    アラブ諸国連盟各国外相は木曜、カイロの同連盟本部で会合をもった。テーマは、イラクにおけるトルコ軍の進駐。会合の終わりに、外相らは、全会一致で、イラクへのトルコ兵の進駐を非難する決議を採択。トルコ政府に対し、即時撤兵を呼びかけた。

    イラク政府によれば、4日、トルコ軍とその装甲車は、テロリストらと戦う民兵らの訓練を口実に、イラクのナイナワ地方に進駐した。

    イラク外務省と国防省は、トルコ軍の進駐を、政府との合意なき「敵対的行為」であるとし、主権の侵害であると告発した。メディア報道によれば、トルコ兵は150人を数える。

    関連:

    イラクの国連安保理宛て書簡:イラクは対トルコ情勢で措置を講ずる権利がある
    イラク、国連安保理に対しトルコ兵の即時退去勧告を求める
    ショイグ国防相、シリア、イラクのテロリストが中央アジアに潜入の恐れ
    イラク、トルコ軍が撤退拒否ならば制裁発動へ
    トルコ イラクの抗議を受け、イラクへの追加派兵中断
    イラク:トルコ軍、戦車でナイナワ地方に侵入
    タグ
    トルコ, イラク
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント