03:38 2020年02月24日
中東
短縮 URL
8223
でフォローする

サウジアラビア内務省は、テロに関与した47人の死刑を執行した。中東の衛星テレビ「アルアラビヤ」が報じた。

内務省の発表によると、処刑者の中には、テロ組織「アルカイダ」のサウジアラビア支部のリーダー、ザハラニ師や、シーア派指導者のニムル師が含まれていたという。両者は2014年に死刑を言い渡された。

処刑された者の多くは、2003年から2006年にサウジアラビアで「アルカイダ」が実行した攻撃に関与していた。

ロイター通信によると、イランは先にシーア派指導者ニムル師の処刑は、「サウジアラビアにとって高くつくだろう」との声明を表していた。

タグ
サウジアラビア
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント