09:38 2020年05月26日
中東
短縮 URL
1117
でフォローする

テロ組織「タリバン」は、アフガニスタン中部の町チリン・コトで義勇軍お指揮官を務めていた10歳の少年の殺害に成功したと発表した。殺害されたヴァシル・アフマド君はチリン・コトが「タリバン」に包囲された時、義勇軍を率いてこれを撃退したことから、「タリバン」の標的にされていた。

ニューヨークタイムズ紙の報道によれば、殺害されたアフマド君はわずか数ヶ月前まで義勇軍で戦っていたが、その後、隊を離れ、小学校の4年生に進級したばかりだった。

タグ
タリバン, アフガニスタン
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント