07:17 2018年06月20日
シリアの戦闘員に危険な武器が供与される恐れがある

シリアの戦闘員に危険な武器が供与される恐れがある

© AP Photo / Al-Nusra Front
中東
短縮 URL
3011

ロシアのキンシャク駐シリア大使は、シリアで戦闘員らに地対空ミサイルシステムが供与される恐れがあると警告した。

大使は、シリアにおけるロシア航空宇宙軍の成果が、戦闘員らへの危険な武器の供与に至るまで、戦闘員らの外部のスポンサーらによる全面的な支援の活発化を促進する可能性も排除しなかった。

大使は、ロシアで活動が禁止されているテロ組織「ダーイシュ(IS、イスラム国)」や「アル=ヌスラ戦線」のテロリストらの手に武器が渡る恐れがあると考えている。もしテロリストらが危険な武器を手にした場合、対テロ作戦は長引く恐れがある。

タグ
テロ, 武器・兵器, シリア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント