11:50 2019年10月15日
クルド勢力、トルコに圧力を加えるよう国際社会に呼びかけ

クルド勢力、トルコに圧力を加えるよう国際社会に呼びかけ

© AP Photo / Jacob Silberberg
中東
短縮 URL
0 130
でフォローする

国際社会と国連安全保障理事会は、シリア北部のクルド勢力に対する軍事作戦を停止するよう、トルコに圧力をかける必要がある。西クルディスタン人民評議会のセナム・モハメド共同議長が述べた。スプートニクが伝えた。

「我々クルド人はダーイシュ(IS、イスラム国)と戦っている。我々クルド人は民衆のために、民主主義と自由を欲している」「私は、我々に対する砲撃を止めさせるために、トルコに圧力を加えるよう、国際社会と安全保障理事会に訴える」とモハメド共同議長。

トルコの砲兵隊はクルド自衛軍のミネフ航空基地および付近の村を4日間にわたり攻撃している。トルコのアフメト・ダウトオール首相によれば、これはクルド民主同盟党部隊によるトルコ国境における脅威に対する対抗措置である。首相はアレッポ北部から撤退するよう求めているが、サリフ・ムスリム党首は拒否している。

タグ
クルド, 国連, トルコ
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント