15:19 2018年01月23日
東京+ 8°C
モスクワ-9°C
    タリバン

    ダーイシュ(IS)、アフガニスタンで初めて投降

    © AP Photo/ Ishtiaq Mahsud
    中東
    短縮 URL
    0 120

    アフガニスタンのナンガハール州でダーイシュ(IS、イスラム国)戦闘員10人が初めて自発的に投降した。当局発表をもとにアフガニスタンニュースが金曜報じた。

    「ダーイシュの、司令官2人を含む10人が、初めて全武器を放棄し、アフガニスタン政府による和平プロセスに参加した」。

    イスラム過激派「タリバン」戦士らは指揮官への不満からしばしばダーイシュに転入する。両者の間に競争があるにもかかわらず、である。

    アフガニスタン情勢はここ数カ月の間に著しく悪化している。「タリバン」はこれまで農村部で大きな面積を制圧していたが、都市部への大攻勢を開始した。そこへさらにダーイシュも入り込み、影響力を拡大している。

    タグ
    アフガニスタン
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント