04:17 2018年07月16日
「ダーイシュ(IS)」 子供が残虐さに慣れるよう教育

「ダーイシュ(IS)」 子供が残虐さに慣れるよう教育

© AP Photo / Militant website via AP
中東
短縮 URL
「イスラム国」の脅威と全世界に広がる過激主義 (182)
106

テロ組織「ダーイシュ(IS、イスラム国)」は、子供たちが残虐さに慣れるよう教育している。BBCが6日、報じた。

報告書によると、「ダーイシュ」は子供たちに殺害の様子を強制的に見せ、切断した頭でサッカーをさせている。

調査では、子供や若者たちは非常に幼いうちから暴力に慣れさせることができるため、優れた戦闘員と考えられていると指摘されている。

イラクにおける国連ミッションの情報によると、「ダーイシュ」は15歳までの子供を約1000人拉致し、その多くを「ダーイシュ」の学校へ送ったという。

人権擁護家たちも、戦闘員になることを拒否する子供たちが拷問や暴力を受けていると指摘している。

トピック
「イスラム国」の脅威と全世界に広がる過激主義 (182)

関連:

「ダーイシュ(IS)]が4歳児にスパイ処刑を強要、そのビデオを公開
「ダーイシュ」 ラマディから逃走した戦闘員を処刑
NATO秘密報告書「シリアにおけるロシア航空宇宙軍はNATOの力を凌駕」
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント