00:34 2018年09月21日
アサド大統領

アサド大統領、アレッポの状況を第二次世界大戦時のスターリングラード攻防戦に例える

© Sputnik / Aleksei Druzhinin
中東
短縮 URL
1411

シリアのアサド大統領が勝利の日に際しプーチン大統領に送った電報の中で、シリアのアレッポの状況をスターリングラード攻防戦に例えた。国営シリア・アラブ通信が伝えた。

アサド大統領は電報内で、「侵略者による活動の結果、私たちの町や村は荒廃し、また多くの人命も失われた。私たちは何としてでもシリアのための最終的な勝利と当該地域の平和を求めていく」と表明した。

アサド大統領はまた、「第二次世界大戦時にロシア人は先例のない偉業を成し遂げたが、このことは常に新しい世代への教訓となるだろう」と指摘した。

スターリングラード攻防戦は人類史上最大の地上戦とされている。1942年から1943年にかけソ連軍はスターリングラード(現在のヴォルゴグラード)の防衛に成功。この戦闘でナチスドイツは甚大な損失を被り、ナチス軍がソ連領土から撤退する嚆矢となった。

タグ
第二次世界大戦, 歴史, シリア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント