17:58 2017年06月27日
東京+ 25°C
モスクワ+ 17°C
    WikiLeaks founder Julian Assange

    「ウィキリークス」 トルコ与党関係者の約30万通のメールを公開

    © AP Photo/ FABRICE COFFRINI
    中東
    短縮 URL
    23229214

    内部告発サイト「ウィキリークス」は、トルコの与党公正発展党の電子メール情報の一部29万通以上を公開した。

    先に伝えられたところでは「ウィキリークス」は、トルコの政治権力機関の構造に関する文書⒑万以上を公開するとのことだったが、その後、文書50万、メール30万通を白日の下にさらすことを確認した。

    電子メールは、公正発展党の主なドメインであるakparti.org.trから取られたもので、最も新しいメールは、今年2016年7月6日に送られたもので、最も古いものは2010年のものだ。「ウィキリークス」によれば、こうしたメールは、主に、世界の諸問題に関するもので、極めてデリケートな国内問題についてのものではないとのことだ。

    それにもかかわらず、与党のメンバーのメールのやり取りが公表された後、トルコ当局は「ウィキリークス」のサイトへアクセスできないよう、しかるべき措置をとった。

    先に伝えられたところによると、イスタンブールで安全保障に関する緊急措置が講じられる。

    タグ
    トルコ
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント