20:36 2019年11月17日
サウジアラビア 原油在庫を2014年8月以来の低水準にまで減少

サウジアラビア 原油在庫を2014年8月以来の低水準にまで減少

© AFP 2019 / Marwan Naamani
中東
短縮 URL
0 50
でフォローする

サウジアラビアは着実に原油在庫を減らしており、同国の原油在庫は2014年8月以来の低水準にまで減少した。ウォール・ストリート・ジャーナルが、石油市場調査グループJODIのデータを引用して伝えた。

JODIによると、サウジアラビアの2016年5月の原油在庫は、2014年8月以来の低水準にまで減少した。

在庫は昨年10月から12パーセント減少して2億8900万バレルとなり、過去15年間で最長の減少期間となった。

アナリストらは、サウジアラビアはこのような形で市場にとって困難な時期に脆弱な均衡を保とうとしているとの見方を示している。なおサウジアラビアは、ライバルであるイラン、ロシア、米国との戦いのために輸出を維持しようとしている。

先に伝えられたところによると、石油市場における供給過剰についての長引く懸念を背景に、世界の原油価格が下落した

タグ
石油, サウジアラビア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント