13:06 2018年09月25日
米国海軍 接近してきたイランの小型船に発砲

米国海軍 接近してきたイランの小型船に発砲

© AP Photo /
中東
短縮 URL
2114

水曜日、米国海軍のパトロール船「Squall」は、接近してきたイランの小型船に警告発砲した。CNNが伝えた。

イラン船は、米国の2隻のパトロール船及びクウェート海軍の艦船に、200ヤード(約183メートル)の距離まで接近した。この出来事は、ペルシア湾の北部海域で発生した。

CNNによれば、米パトロール船の乗組員は、無線でイラン船との通信を試み、また信号弾を使って、この海域から去るよう求めた。しかし反応がなかぅたため、米パトロール船は、イラン船が接近してきた方向に、水中に向け警告発砲した。

なお前日、米国はイランの小型船による駆逐艦への「危険な」接近を非難している

関連:

マスメディア:米国、密かにイランに4億ドルを支払っていた
イラン議会議長「ロシア軍機のハマダン基地使用を禁止してはいない」
タグ
事件, イラン, 米国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント