17:44 2017年09月24日
東京+ 25°C
モスクワ+ 10°C
    「ダーイシュ」の戦闘員 現金を受け取るために未成年者と結婚

    「ダーイシュ」の戦闘員 現金を受け取るために未成年者と結婚

    © AP Photo/ Raqqa Media Center of the Islamic State group, File
    中東
    短縮 URL
    130702

    これらの文書は、最近「ダーイシュ」から解放されたアル・カリディアで発見された。いわゆる結婚証明書には、妻たちの他に彼らと戦闘員との間に生まれた子供の情報が加えられている。全ての結婚契約は2015年に結ばれた。

    なおモラルを欠いたイデオロギー的な原則だけでなく、金銭的なメリットも戦闘員らが未成年者と結婚する理由となっていることが明らかとなった。

    • 「ダーイシュ」の結婚契約
      「ダーイシュ」の結婚契約
      © Sputnik/
    • 「ダーイシュ」の結婚契約
      「ダーイシュ」の結婚契約
      © Sputnik/
    • 「ダーイシュ」の結婚契約
      「ダーイシュ」の結婚契約
      © Sputnik/
    • 「ダーイシュ」の結婚契約
      「ダーイシュ」の結婚契約
      © Sputnik/
    • 「ダーイシュ」の結婚契約
      「ダーイシュ」の結婚契約
      © Sputnik/
    1 / 5
    © Sputnik/
    「ダーイシュ」の結婚契約
    文書には、このような結婚に対して首領が戦闘員に支払う金額も記されていた。テロリストは妻に対して4万5000イラク・ディナール(約3900円)、そして妻が産んだ子供1人につき1万5000イラク・ディナール(約1200円)を受け取っていた。

    戦闘員らは、誰が一番たくさん妻を娶ってたくさん現金を受け取るかという競争もした。しかし「ダーイシュ」の財政難や軍事的損失によりこのような活動はすぐに中止になったという。

    先に、ダーイシュから逃げ出した元性奴隷の女性が拷問の恐怖を語った。

    関連:

    ダーイシュ(IS)がシリアにいたリーダーの死亡を明らかに
    マスコミ:イスラム主義者の可能性がある60人以上がドイツ軍に入隊
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント