14:26 2020年11月29日
中東
短縮 URL
173
でフォローする

シリアではこの一週間に2500人以上の過激派が恩赦を受けた。ロシア当事者和解センターの調べでは、「ジェブハト・ファタハ・アル・シャム」のテロリスト500人以上がエテリからイドリブに移された。その家族1500人も併せて市を出た。

戦闘員らは先に投降しイドリブに移動する希望を表した。エテリを出る前に戦闘員らは政府軍に対し重火器200ユニット、銃器、弾薬を譲渡した。シリア当局はテロリストらの移動用に44台のバスを供与した。

なお先に伝えられたところ、アフガニスタン北部における治安部隊との戦闘で、テロ組織「ダーイシュ(IS、イスラム国)」のリーダーの1人が殺害された。

関連:

アレッポ東部、死者の埋葬場所がなくなる
服装は命より大事なのか?サウジアラビアでヒジャブを着用せずに写真を撮った女性を死刑にするよう呼びかけられる
タグ
テロ, シリア
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント