20:52 2017年08月20日
東京+ 27°C
モスクワ+ 30°C
    アラブ首長国連邦、アフガンのカンダハルの爆破事件で自国外交官5人が死亡

    アラブ首長国連邦、アフガンのカンダハルの爆破事件で自国外交官5人が死亡

    © AP Photo/ Rahmat Gul
    中東
    短縮 URL
    132825

    10日にアフガニスタンで起きた爆発事件で、事件に巻き込まれて死亡したアラブ首長国連邦の外交官は5人だったことが明らかにされた。翌11日、AP通信がアラブ首長国連邦政権の声明を引用して報じた。

    先の報道ではアフガニスタン、カンダハル州のゲストハウスで起きた爆発事件では11人が死亡、16人が負傷し、負傷者の中にアラブ首長国連邦の外交官1人が含まれているとされていた。

    アフガニスタンの状況はここ数ヶ月目だって悪化。国際テロ組織タリバンは大都市への攻撃作戦を展開している。

    関連:

    アフガンで「ダーイシュ(IS)」のリーダーの1人が殺害される
    自爆テロ犯 アフガン最大の米空軍基地を攻撃 犠牲者あり
    タグ
    アフガニスタン
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント