13:56 2018年05月28日
東京+ 23°C
モスクワ+ 12°C
    イラン 核兵器製造の取り組みは永遠に続くかもしれないため核兵器を放棄

    イラン 核兵器製造の取り組みは永遠に続くかもしれないため核兵器を放棄

    © 写真: Ali Javid
    中東
    短縮 URL
    190

    イランのザリフ外相はミュンヘン安全保障会議で、核兵器の製造はそれに永遠に取り組むことになるかもしれないため、イランは核兵器を製造しないと述べた。

    ザリフ外相は、イランの核プログラムは平和目的であり、核兵器製造の問題は終わったと再び強調した。

    外相によると、核兵器はイランの安全保障に何ももたらさず、「いかなる国の安全保障にも役立たない」という。

    外相はまた、核兵器を製造するためには、イランはそれに永遠に取り組まなければならないかもしれないと述べた。

    それより前にイラン外相はダーイシュ(IS)は誰に作られたかを明言した。

    タグ
    核兵器, 核問題, ISIS, イラン
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント