19:51 2018年05月25日
東京+ 25°C
モスクワ+ 17°C
    「ダーイシュ」撤退:シリア反政府勢力がアルバブの解放を発表

    「ダーイシュ」撤退:シリア反政府勢力がアルバブの解放を発表

    © AFP 2018 / Rafat Ahmad
    中東
    短縮 URL
    シリアへのロシア作戦参加から1年、テロ闘争は今なお続く (74)
    194

    シリア北部アルバブがテロ組織「ダーイシュ(IS、イスラム国)」から完全に解放された。反政府武装勢力「シリア自由軍」の報道官ウサマ・アブ・ザイド氏が述べた。

    同氏は「アルバブは、シリア自由軍と『ダーイシュ』との激戦の末、完全に解放された」と語った。テレビ局Sky News Arabiaが伝えた。
    アルバブはシリアにおける「ダーイシュ」の拠点の一つ。

    先の報道では、ロシア軍は昨日の21日中にシリア国内で7件の人道活動を行った。

    トピック
    シリアへのロシア作戦参加から1年、テロ闘争は今なお続く (74)
    タグ
    ISIS, シリア
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント