06:35 2017年05月25日
東京+ 20°C
モスクワ+ 15°C
    Saudi Arabia's Crown Prince Salman bin Abdulaziz al Saud

    サウジアラビア国王、12日訪日 荷物、459トン

    © AP Photo/ Saudi Press Agency
    中東
    短縮 URL
    95599921

    サウジアラビアのサルマン国王はアジアを歴訪中に12日、来日。メデイアによると、サルマン国王が1日、47年ぶりに初めてインドネシアを訪れた。国王の公式行事も持参した459トンの荷物も話題になった。

    BBCニュース二よれば、サルマン国王は、1カ月間の歴訪の枠内でマレーシア、ブルネイ、日本、中国、そしてモルディブなどを訪問する予定である。

    インドネシアに持ってきた貨物は459トンで、その中にはメルセデス・ベンツS600が2台、電動昇降機2台も含まれる。地元メデイアによれば、貨物の63トンはインドネシアで降ろされ、残った396トンは歴訪の最後の行き先まで持っていくと伝えた。

    サルマン国王は随行員として620人のほか、10人の閣僚と25人の王子を含む800人の使節も連れてくる。BBCニュースが伝えた。全部を運送するために使用した飛行機は27機であった。

    あるインドネシア人は、ジョコ・ウィドド大統領を例に挙げて、ツイッターで「多くのインドネシア人がサルマン国王の豪華な生活を誇りに思うかもしれないけど、私は我らがジョコ大統領と彼のつつましさをより誇りに思う」と述べた。

    タグ
    日本, サウジアラビア
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント