15:01 2018年06月25日
マスコミ:モスルでロシア人を含む「ダーイシュ(IS)」のリーダー6人が死亡

マスコミ:モスルでロシア人を含む「ダーイシュ(IS)」のリーダー6人が死亡

© REUTERS / Thaier Al-Sudani
中東
短縮 URL
1121

イラク機がモスルで空爆を行い、テロ組織「ダーイシュ(IS、イスラム国)」の外国人リーダー6人が死亡した。テレビ局アル・スマリアが、イラク情報機関の情報を引用して伝えた。

スプートニク日本

先に伝えられたところによると、イラク政府軍は「ダーイシュ」からのモスル解放作戦の最終段階に入った。

情報機関によると、モスルへの空爆で死亡したリーダーの中には、ロシア人のアブドゥル・カリム・アル・ルシー(ニックネームはアブ・サミール)という名の人物の他、フランス、英国、トルコ、モロッコ出身のテロリストが含まれているという。

先にマスコミは、パルミラの破壊を命じた「ダーイシュ」の司令官の一人が死亡したと報じた。

タグ
テロ, ISIS, イラク
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント