16:59 2017年11月21日
東京+ 11°C
モスクワ0°C
    プーチン大統領 中東安定の最重要条件を示す

    プーチン大統領 中東安定の最重要条件を示す

    © Sputnik/ Michael Klimentyev
    中東
    短縮 URL
    0 1164274

    モスクワ発スプートニク通信によれば、プーチン大統領は、アラブ連盟首脳会議参加者に宛てた祝辞の中で「中東情勢の長期的安定において最も重要な条件は、根深いパレスチナ問題の解決である」と述べた。なおこの祝辞は、クレムリンのサイト上に公表された。

    スプートニク日本

    大統領の祝辞の中では、次のように述べられている-

    「我々は、中東情勢の長期的安定において最も重要な条件は、根深いパレスチナ問題の解決であるという点に立脚している。そうした点で、アラブ連盟が承認した平和イニシアチブは、極めてアクチュアルであり続けている。このイニシアチブは、パレスチナ・イスラエル交渉の進展にとって良い前提を創り出している。」

    またプーチン大統領は、ロシアとアラブ連盟諸国間の建設的交流をさらに拡大する事が、双方の根源的利益にかない、国際的安定と安全の強化に沿ったものであるとの確信を明らかにした。

    タグ
    ウラジーミル・プーチン, イスラエル, パレスチナ, ロシア
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント