18:03 2017年09月26日
東京+ 27°C
モスクワ+ 11°C
    ロシア シリア化学兵器攻撃に関する独自の決議案を安保理に提出

    ロシア シリア化学兵器攻撃に関する独自の決議案を安保理に提出

    © AP Photo/ Mark Lennihan
    中東
    短縮 URL
    1578131

    ロシアは、シリアのイドリブでの化学兵器による攻撃が行われたことに対して、国連安保理で西側の3カ国が出した決議案への返答として、5日、攻撃の調査に焦点を当てた短い決議案を発表した。ロシア国連代表部のフョードル・ストルジジョフスキー報道官が明らかにした。

    スプートニク日本

    ストルジジョフ報道官は記者団に対して、「今日の安保理会議でサフロンコフ次席代表は明らかに性急に作られ、非常になげやりな決議案を批判した。その代わりに我々は実務的に作られた端的な決議案を提案した。これは実際の調査実施に焦点を絞り、事実が確証されない間は真犯人を名指ししないものだ」と語っている。

    報道官によれば、「この問題についての協議が開始」されており、次回のラウンドは妥協案が準備された後に開かれる。

    タグ
    ロシア, シリア
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント