03:17 2018年10月21日
アサド大統領

テロリストはシリア防空システムの50%以上を破壊=アサド大統領

The Press Service of the President of Syria
中東
短縮 URL
0 85

アサド大統領はスプートニクのインタビューに対して、テロリストがシリアの防空システムの50%以上を破壊したため、シャイラット空軍基地攻撃の際にシリア軍は米国のミサイルを撃ち落とせなかったと述べた。

スプートニク日本

シリア 自国機をロシア軍基地近くに移動=CNN
© 写真 : Ministry of defence of the Russian Federation
アサド大統領は、「膨大な数だ、膨大な。それが彼らの最初の標的だったのだ、防空システムが。我々は現在、正確な数字を上げることはできない。あなた方もご存知のように軍事情報だからだ。しかし、50%以上(を失った)と言うことができる」と説明した。

米国は、シリア・イドリブ県の化学兵器攻撃が行われた場所だと証拠なしに主張して、シリア時間7日、地中海に展開していた駆逐艦からホムス県にあるシャイラット空軍基地に巡航ミサイルで攻撃した

タグ
バッシャール・アル=アサド, シリア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント