22:26 2018年10月22日
テロリストの行為と米、トルコのシリア侵攻に違いを見ない=アサド大統領

テロリストの行為と米、トルコのシリア侵攻に違いを見ない=アサド大統領

© AFP 2018 / Bulent Kilic
中東
短縮 URL
2194

アサド大統領はスプートニクのインタビューに対し、テロリストの行為と米国、トルコによるシリア領侵攻に違いはないとして、次のように述べた。

スプートニク日本

「トルコの侵攻についてあなた方が話す時、そしてこれも侵攻だが米軍について、そして、シリアでのテロリストの存在について語る時、これらは全て同じものだ。それらに違いはない。」

米国は2014年から、有志連合とともにシリアとイラクでダーイシュ(イスラム国、IS)に対する作戦を行い、この闘いでシリア反体制側の武装勢力を援助している。米国主導の有志連合はシリアの合法政府の同意なしに同国で活動している。

トルコ軍は昨年8月24日、ダーイシュに対して「ユーフラテスの盾」作戦を開始した。

タグ
トルコ, 米国, シリア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント