18:48 2018年09月20日
米国主導国際連合軍 シリアのアトタンフェ市で親シリアの軍部隊に再び攻撃 資料写真

米国主導国際連合軍 シリアのアトタンフェ市で親シリアの軍部隊に再び攻撃

© REUTERS / Omar Sanadiki
中東
短縮 URL
0 111

同連合軍のスポークスマンが明らかにした。

スプートニク日本

連合軍のスポークスマンは親シリア政府軍のドローンは連合軍への攻撃後、撃墜されたことを明らかにした。なお、スポークスマンによれば、ドローンによる被害は連合軍は蒙っていない。

先の報道によると、有志連合によると、6月6日、シリア南部に設置されている紛争回避ゾーン内部で、シリア政府を支持する「追加勢力」が、殲滅された

タグ
シリア, 中東, 米国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント