09:09 2018年09月25日
メディアが「ダーイシュ(IS)」の新たな首都について報じる

メディアが「ダーイシュ(IS)」の新たな首都について報じる

© AFP 2018 / Mohammed Abdul Aziz
中東
短縮 URL
117

テロ組織「ダーイシュ(IS、イスラム国)」の幹部たちは、イラク北部モスルとシリア北部ラッカから、シリア東部デリゾールへ移動している。15日、AP通信が、米国の政府関係者およびシリアにいる活動家たちの情報として報じた。

スプートニク日本

ダーイシュ」の幹部たちは、同組織の拠点と考えられているラッカとモスルで行われている戦闘が原因で逃げ出している。

米国率いる有志連合は、この2つの都市を襲撃し、戦闘員らを追い出している。シリアの町は「ダーイシュ」に支配されている。

今年1月、米国率いる有志連合とイラク軍は、モスル東部からテロリストらを排除することに成功した。

モスル西部の開放作戦は、2月から行われている。

地上作戦にはイラク軍、特殊部隊、義勇軍が参加し、有志連合の航空部隊が空から援護している。

タグ
ISIS, シリア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント