20:23 2017年10月24日
東京+ 15°C
モスクワ+ 0°C
    「ダーイシュ(IS)」の最高宗教指導者が殲滅

    「ダーイシュ(IS)」の最高宗教指導者が殲滅

    © 写真: مصدر
    中東
    短縮 URL
    0 70383

    シリアで5月31日に米国主導の有志連合の行った空爆で「ダーイシュ(IS)」の最高宗教指導者として知られていたトゥルキ・ビナリが殲滅されていたことが明らかにされた。米軍の中央司令部が発表した。

    スプートニク日本

    ビナリは、シリア東部メヤディナ市のテロ組織の建物に対する空爆で殲滅された。西側のメディアによればテロリストらはラッカにある組織の首都をメヤディナに移す計画を持っていたとされている。

    有志連合の情報では、ビナリは「ダーイシュ」の最高指導者のアブバクル・バグダディに最も近い腹心とされる人物で「ダーイシュ」のメンバーのリクルートおよびプロパガンダを担当していた。

    先の報道によると、ロシア国防省は「ダーイシュ」の指導者バグダディ容疑者が、ロシア空軍による空爆の結果、殲滅されたとの情報について、様々なチャンネルを通じて確認を急いでいる。

    タグ
    ダーイシュ, シリア, イラク, 中東
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント