16:15 2019年07月16日
ダーイシュ戦闘員のお給金はおいくら? スプートニクが文書を入手

ダーイシュ戦闘員のお給金はおいくら? スプートニクが文書を入手

© Fotolia / Givaga
中東
短縮 URL
0 80

イラク連邦警察が同国モスル西部で、ダーイシュ(イスラム国、IS)戦闘員の2016年度の給料額が書かれた会計帳簿を発見。この貴重な文書をスプートニク・アラビア語版が手に入れた。

スプートニク日本

給料は家族構成、子どもの有無によって異なる。給料は最低で72ドル(約8000円)もしくは95イラクディナール。うち40ドルは食糧費として引かれるため、手取りは32ドルとなる。

食料は、家族構成にかかわらず40ドル分が提供される。

また指揮役を務める戦闘員は、普通の給料に加えて、家屋から強奪したものを売り払って得られた金を追加で受け取っていた。さらに、ダーイシュ指導部は500ドル(約5.6万円)以上の給料を得ていた。

先の報道によると、イラク連邦警察は同国モスルに残った過激派組織「ダーイシュ」(イスラム国、IS)の戦闘員がいる最後の地域を取り囲んだ。

タグ
ISIS, シリア, イラク, 中東
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント