06:48 2017年10月21日
東京+ 15°C
モスクワ+ 4°C
    アフガン

    アフガン ダーイシュ(IS)上層部4人殲滅を米軍が宣言

    © Sputnik/ Andrei Greshnov
    中東
    短縮 URL
    0 88632

    米国は、10日にアフガニスタンで行った空爆で国際テロ組織「ダーイシュ(IS)」の上層部のメンバー4人が殲滅されたことを明らかにした。ロイター通信がカブールの米司令部の声明を引用して報じた。

    スプートニク日本

    司令部の発表によれば、アフガン東部のクナル州での作戦で同州でアミール(総督)を自称していた「ダーイシュ・ホラサン」組織のアブドゥル・ラフマンが殲滅された。

    駐アフガン米軍司令部のジョン・ニコルソン大将はアブドゥル・ラフマンの殲滅は「ダーイシュ・ホラサン」組織の指導部にはさらなる打撃となると指摘し、年内にはアフガンにおけるダーイシュ制圧に成功するだろうと語っている。

    アフガンにおける対テロ組織軍事作戦は2001年、米国によって開始された。

    先ほど、「シリア政府軍はダーイシュ(イスラム国、IS)のホムス県最後の拠点の1つであるスフナフ全市を解放した。現在、工兵ダーイシュが町に設置した爆発物や地雷を調べている」と現地の情報筋がスプートニクに伝えた。

    タグ
    ダーイシュ, アフガニスタン
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント