10:26 2017年09月21日
東京+ 25°C
モスクワ+ 8°C
    イラクのタルアファル

    イラク軍、同国とシリアの国境地域で「ダーイシュ」最後の主要拠点を奪還

    © AFP 2017/ Mohamed El-Shahed
    中東
    短縮 URL
    0 1194191

    テロ組織「ダーイシュ(IS、イスラム国)」に支配されていたイラクのタルアファルは完全に解放され、現在町では残敵掃討が行われている。イラク軍の大規模編隊の一つ「ナイナワ」の司令官が通信社「スプートニク」に伝えた。

    スプートニク日本

    司令官は「町に関しては、(占拠者には)何も残らなかった。(残敵の)掃討が行われている」と語った。

    イラクとシリアの国境地帯にある「ダーイシュ」最後の主要拠点タルアファルでは、8月20日から軍と義勇軍が作戦を実施している。

    先の報道によると、米国はイラク北部のタルアファル市付近に軍事基地を建設する。

    タグ
    ISIS, 中東, イラク
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント