10:38 2017年11月23日
東京+ 7°C
モスクワ-2°C
    シリア

    米国は仲介通しダーイシュに武器売却=シリア反政府勢力

    © REUTERS/ Alaa Al-Faqir
    中東
    短縮 URL
    162124

    米国製の武器を、米国のコントロール下にありシリア・タンフに位置する米軍基地で訓練を受けている武装勢力が売り払っている。イスラム過激派組織「ダーイシュ」(イスラム国、IS)への武器売却について、基地のセキュリティサービス長を務めていたムハンマド・アッサラム氏がスプートニクに伝えた。

    スプートニク日本

    「大量の米国製武器、LNG、車両、M16自動小銃が売られた。米国人の最近の検査では、4700丁のライフルが不足していた。 」

    アッサラム氏によると、米国の代表らはシリア政府軍に対する軍事作戦を開始するようシリア人らに何度も提案したが、民間人への援助は完全に欠如している。

    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント