19:02 2018年06月25日
フリゲート艦「アドミラル・エッセン」 資料写真

露フリゲート艦、シリアの「ダーイシュ(IS)」を巡航ミサイル空爆【動画】

© Sputnik / Vasily Batanov
中東
短縮 URL
0 131

ロシア海軍のフリゲート艦「アドミラル・エッセン」は、シリアのデイル・エズ・ゾル居住区にあるテロ集団「ダーイシュ(IS、イスラム国)の施設を標的として、巡航ミサイル「カリブル」を発射した。ロシア国防省が伝えた。

スプートニク日本

同省の発表によると、この空爆で大規模な戦闘員集団のほか、司令拠点や通信所を破壊されている。

先に伝えられたところでは、イラク連邦警察が8月28日、ダーイシュ(イスラム国、IS)から奪還したタルアファル近郊で監獄を見つけた。監獄には拷問器具や、麻薬成分を含んだ大量の錠剤があった。

タグ
ダーイシュ, シリア, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント