10:38 2017年11月23日
東京+ 7°C
モスクワ-2°C
    アフガンの警察

    アフガニスタン テロリスト掃討作戦 一昼夜でほぼ120人が殲滅

    © Flickr/ isafmedia
    中東
    短縮 URL
    1640110

    アフガニスタン国防省は、同国軍がこの一昼夜で国内数か所で少なくとも119人の武装戦闘員を殲滅したことを明らかにした。この中には「ダーイシュ(IS)」のテロリスト19人が含まれている。

    スプートニク日本

    アフガニスタン国防省は、同国軍がこの一昼夜で国内数か所で少なくとも119人の武装戦闘員を殲滅したことを明らかにした。この中には「ダーイシュ(IS)」のテロリスト19人が含まれている。

    アフガン国防省のサイトの発表によれば、ダーイシュのテロリストらが殲滅されたのはパキスタンとの国境に近いナンガルハル州アチン郡で、他にも東部のヌリスタン州で急進主義組織の戦闘員58人が殲滅されている。

    アフガン軍側の戦死者については明らかにされていない。

    アフガン情勢はここ数カ月で急激に悪化した。これまでアフガンの村落地域の大半を手中に収めていた国際テロ組織「タリバン」は大都市への進軍を開始したほか、「ダーイシュ」の影響が強まっていた。

    これより前、ロシア国連大使は米のアフガン戦略の展望に関してコメントした。

    タグ
    ダーイシュ, テロ, タリバン, アフガニスタン
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント