05:01 2020年02月26日
中東
短縮 URL
1200
でフォローする

ロシアの潜水艦「ヴェリーキー・ノブゴロド」はシリアのデリゾール県にある「ダーイシュ(IS)」の重要拠点に対して巡航ミサイル「カリブル」による攻撃を行った。ロシア国防省が明らかにした。

スプートニク日本

ロシアの潜水艦「ヴェリーキー・ノブゴロド」はシリアのデリゾール県にある「ダーイシュ(IS)」の重要拠点に対して巡航ミサイル「カリブル」による攻撃を行った。ロシア国防省が明らかにした。

​「ヴェリーキー・ノブゴロド」は現在、地中海東部に位置しており、そこから3発のミサイルを水中発射した。

これにより戦闘員、装甲軍事機器が集中していた強化地点、司令拠点、アブケマリ居住区付近にあった武器弾薬の大倉庫が破壊されている。

ロシア国防省によれば、攻撃結果が客観的に検証された結果、攻撃目標はすべて破壊されたことが確証された。

関連ニュース

シリアの「ダーイシュ(IS)」を打ちのめした巡行ミサイル「カリブル」 発射の 瞬間の動画を露国防省が公表

シリアでの対テロ作戦へのロシア参戦2周年 何が達成できたのか?

タグ
ISIS, ロシア軍, シリア, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント