08:58 2018年09月26日
ロシア軍のワシリー・ゲラシモフ参謀総長

シリアのロシア軍部隊、大幅縮小へ

© Sputnik / Vitaliy Belousov
中東
短縮 URL
0 61

ロシア軍のワシリー・ゲラシモフ参謀総長は、ロシアがシリアに展開する部隊は大幅に縮小される可能性が高く、早ければ年内にも開始すると明らかにした。

スプートニク日本

空からの支援をはじめとするシリア政府軍へのロシアの軍事的支援は、過激派組織「ダーイシュ」(イスラム国、IS)や反政府組織との戦いにおいて重要な役割を果たした。

プーチン大統領が軍高官と会談したソチで、ゲラシモフ氏は記者団に、課題は「残りわずかだ。もちろん、最高指揮官によって決定が取られ、部隊は縮小される」と述べた。

ゲラシモフ氏によると、縮小は「大規模」になるが、ロシアは2つの軍事基地と停戦監視センター、形成した情勢を維持するのに必要な一連の機構は残す。

関連ニュース

ロシア爆撃機、シリア拠点を攻撃【動画】

終わりは近い:露国防省、シリア東部での「ダーイシュ」残党排除は間もなく終了すると発表

タグ
軍事, ダーイシュ, ロシア国防省, シリア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント