08:16 2018年12月17日
米主導の有志連合

米主導の有志連合、民間人841人の死亡を認める イラク、シリア

© AFP 2018 / Ahmad Al-Rubaye
中東
短縮 URL
2010

米軍主導の有志連合は、連合の攻撃により2014年からイラクやシリアで「少なくとも841人の民間人」が死亡したと認めた。スプートニクが報じる。

スプートニク日本

他に485件の民間人の死亡報告については調査中だという。

有志連合は2014年8月からシリアとイラクで過激派組織「ダーイシュ(イスラム国、IS)」に対する作戦を行っている。しかし、シリアでは政府の同意を得ずに行動している。

関連ニュース

有志連合のシリア親政府勢力空爆の映像が公開

タグ
ISIS, シリア, イラク, 米国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント