12:56 2018年07月23日
シリア爆撃を米国が決定

米国がシリア攻撃 経過と反応

© AP Photo/ Hassan Ammar
中東
短縮 URL
4327

米国がシリア攻撃を決定した。トランプ米大統領のこの決定をロイター通信が報じた。

ニュースメッセージ
  • 03:15

    シリアミサイル攻撃 軍事研究所が損壊【写真】

    ダマスカス北東部のバルゼに位置する研究センター

    シリアミサイル攻撃 軍事研究所が損壊【写真】

    米英仏がシリアに発射したミサイル数発を受け、ダマスカス北東部のバルゼに位置する研究センターの建物が倒壊した。センター内部には科学研究ラボと教育センターがあった。
    続きを読む
  • 02:36

    国連安保理 シリア攻撃中止を呼びかけるロシア決議案 過半数票を集めずに承認されず

    国連安保理

    国連安保理 シリア攻撃中止を呼びかけるロシア決議案 過半数票を集めずに承認されず

    国連安全保障理事会でシリアに対する攻撃中止を呼びかけるロシアが提案した決議案は過半数票を集めることができず、承認されなかった。
    続きを読む
  • 01:07

    西側諸国は報道とSNS情報以外でシリア攻撃正当化せず=ラブロフ外相

    ラブロフ外相

    西側諸国は報道とSNS情報以外でシリア攻撃正当化せず=ラブロフ外相

    ラブロフ外相は14日、西側諸国がメディアやSNSの情報以外に、シリアミサイル攻撃を正当化する理由を一切出していないと述べた。
    続きを読む
  • 00:58

    シリア問題の平和的解決、米はチャンス何度も与えてきた=ヘイリー米国連大使

    ヘイリー米国連大使は国際連合安全保障理事会の緊急会合で「私たちは何度か外交官らにチャンスを与えてきた。6回。まさに同じ回数、ロシアが国連安保理決議案を拒否した」と指摘した。

    ヘイリー氏はさらに、ロシアが拡散する偽情報に関わらず、米国はシリア政府による化学兵器使用を確信していると強調した。

  • 00:52

    米英仏のシリアミサイル攻撃の目的、ロシア外務省が説明

    ロシア外務省

    米英仏のシリアミサイル攻撃の目的、ロシア外務省が説明

    米英仏によるシリアミサイル攻撃の目的は、化学兵器による攻撃があったというダマスカス近郊の東グータ地区ドゥーマでの化学兵器禁止機関(OPCW)の視察団の作業を妨害することだと、ロシア外務省が発表した。
    続きを読む
  • 00:41

    米ヘイリー国連大使、シリア攻撃について:話合いの時間は終わり、これは昨日深夜起きた

    © AP Photo / Mary Altaffer
  • 00:37

    露ネベンジャ国連大使、シリアに関するロシアへの西側諸国のレトリックは「決して小さくない国際関係での暴挙」

    © Sputnik / Nancy Siesel
  • 00:25

    ロシア、米英仏のシリア攻撃を非難し即刻中止求める安保理決議案を提出

  • 00:24

    国連安全保障理事会の緊急会合でシリアミサイル攻撃が話し合われている。ライブ配信中

  • 23:26

    米国防総省、トマホークミサイル撃墜との情報否定

    米軍がシリアに発射した巡航ミサイル「トマホーク」に、問題があったものは1発もないと、米国防総省統合参謀本部のマッケンジー中将が発表した。

  • 23:00

    トランプ氏、シリア攻撃について「任務完了」

    トランプ米大統領はフランスとイギリスに対し「賢明さと素晴らしい軍の力」に感謝した。

    さらにツイッターに「これより良い結果はあり得ない。任務完了」と投稿した。

  • 22:12

    安倍首相、来週にもトランプ氏とシリア問題を協議

    安倍首相、トランプ(アーカイブ)

    安倍首相、来週にもトランプ氏とシリア問題を協議

    安倍首相は日米首脳会談でシリア情勢について意見を交わす方針だ。共同通信によると、安倍首相は14日、国家安全保障会議(NSC)を終えた後に記者会見を行い、発表した。
    続きを読む
  • 22:00

    ローマの米大使館近くで空爆反対の抗議

    14日朝、シリアに対する米国とその同盟国による空爆に抗議して、数十人がローマにある米大使館の建物近くに到着した。プラカードには、「米仏英=石器時代の体制」と書かれている。

  • 21:16

    国連安保理、シリア攻撃を議論するため露の要請で会合へ 日本時間0時に 外交官らの話としてロイター伝える

  • 21:14

    軍関係者からの最後の情報

    軍関係者がスプートニクに伝えたところ、シリアへの攻撃はアラブ首長国連邦のフランス軍基地、ヨルダンとキプロスの英軍基地、トルコ・インジルリク米空軍基地から行われた。シリアのミサイル防衛(MD)システムは一部のミサイルを撃墜。攻撃はバルゼ行政区の研究センター、首都ダマスカス近郊のジャムラヤ村、ダマスカスから西のジェベル・エル・マニア地区に行われた。関係者は、ホムス県西部への攻撃は全て撃墜され、ミサイルによる損害は全くなかったと述べた。

  • 20:55

    米国 シリア攻撃の最初の標的を明らかに

    ダンフォード米統合参謀本部議長

    米国 シリア攻撃の最初の標的を明らかに

    ダンフォード米統合参謀本部議長は記者団に、米国のシリア攻撃の1発目は研究センターを標的にし、他は化学兵器の倉庫に投じられたことを明らかにした。米国はこの倉庫にサリンが保管されているとみなしている。
    続きを読む
  • 20:52

    露上院議員「西側諸国による攻撃時、シリア軍は対処しミサイル3分の2を迎撃

    露上院議員「西側諸国による攻撃時、シリア軍は対処しミサイル3分の2を迎撃」

    シリアに対する有志連合諸国による攻撃の結果は、シリアの防空システムが脅威に対処できたうえ、自らの領土に向けて発射されたミサイルの3分の2を迎撃することに成功したことを物語っていると、ロシア上院(連邦会議)国際問題委員会のジャバロフ第1副委員長が14日、スプートニクに対し述べた。
    続きを読む
  • 20:26

    EU、シリアでの「化学兵器使用」に関連し新制裁を排除せず

  • 20:07
    次期駐日ロシア大使にミハイル・ガルジン氏

    シリアミサイル攻撃への日本の立場に当惑=駐日ロシア大使

    ロシアのガルージン駐日大使は、「米国とその同盟国による主権国家シリアへの軍事力の行使に対する」日本の立場は「深刻な当惑」を引き起こすと述べた。
    続きを読む
  • 19:52

    シリアミサイル攻撃 シリア住人撮影の動画がネットに登場

    米英仏がシリアに発射したミサイルを映した動画と写真がネットに投稿された。

  • 19:35

    アサド大統領「シリア情勢に対するコントロール喪失を西側は認めよ」

    シリアのアサド大統領は、イランのロウハニ大統領との電話会談で、「テロリズムを支援している西側勢力が、自らがコントロールを失ったということを認めるべき時が来ている。そして同時に、自らの国民と世界の信頼も失ったことを彼らは感じている」と述べた。

  • 19:10

    シリア国民、アサド大統領支持する国旗掲げ行進【写真】

    シリア国民、アサド大統領支持する国旗掲げ行進

    シリア国民、アサド大統領支持する国旗掲げ行進【写真】

    シリア首都ダマスカスに住む人びとが国旗を掲げ行進し、歌いながら街を車で走り、お互いを鼓舞しあい、政府とアサド大統領を支持している。ダマスカス訪問団のメンバーである、ロシア・セバストポリ選出のドミトリー・ベリク国会議員がスプートニクに伝えた。
    続きを読む
    © AP Photo / Hassan Ammar
  • 18:34

    「耐久力の朝」アサド大統領、ミサイル攻撃後の朝も仕事場に現れる【動画】

    アサド大統領

    「耐久力の朝」アサド大統領、ミサイル攻撃後の朝も仕事場に現れる【動画】

    シリア大統領府は米英仏によるミサイル攻撃のあと、「耐久力の朝」と題した、首都ダマスカスにある大統領官邸を歩くアサド大統領の動画を投稿した。
    続きを読む
  • 18:13

    米英仏、シリアにミサイル110発を発射=シリア軍参謀本部

  • 18:08

    シリアミサイル攻撃の犠牲者はいない=シリア軍

  • 17:58

    ロシアは米のシリアへの攻撃受け安保理緊急会合を要請する=プーチン氏

    プーチン大統領

    ロシアは米のシリアへの攻撃受け安保理緊急会合を要請する=プーチン氏

    米英仏が土曜日、シリアにミサイル攻撃を加えたことを受け、ロシアは国際連合安全保障理事会の緊急会合の開催を要請する。プーチン大統領が発表した。
    続きを読む
  • 17:36

    露駐日大使「米国や同盟国が改めて破廉恥な行動」 米の対シリアミサイル攻撃

    ミハイル・ガルージン駐日ロシア大使

    露駐日大使「米国や同盟国が改めて破廉恥な行動」 米の対シリアミサイル攻撃

    米国による対シリアミサイル攻撃は武力による侵略であるとともに、国際法に対する非常に重大な違反、国連に対する不敬、テロリストらへの事実上の支援であると、ロシアのガルージン駐日大使が表明した。
    続きを読む
  • 17:30

    米のシリア攻撃は、テロとの戦いの最前線にいる主権国家への攻撃=プーチン大統領

    プーチン大統領

    米のシリア攻撃は、テロとの戦いの最前線にいる主権国家への攻撃=プーチン大統領

    米国とその同盟国は国連憲章や国際法に違反し、国連安全保障理事会の制裁なしにシリアの軍事施設や民間施設を攻撃したと、プーチン大統領は発表した。
    続きを読む
  • 15:24

    西側による攻撃を撃退する際に動員されたシリアの防空設備、30年以上前にソ連で製造された

    ロシア国防省は、西側による攻撃を撃退する際に動員されたシリアの防空設備は、30年以上前にソ連で製造されたS125やS200、「ブーク」、「クヴァドラート」だったと明らかにしている。

  • 14:18

    「準備せよ、ロシアよ」 トランプ大統領、ツイッターでシリアを「スマート」ミサイルで攻撃すると脅す

    トランプ大統領

    「準備せよ、ロシアよ」 トランプ大統領、ツイッターでシリアを「スマート」ミサイルで攻撃すると脅す

    トランプ米大統領はツイッターで、米国によるシリアへの「素晴らしくて新しくてスマートなミサイル」による攻撃に向けて「準備」するようロシアに忠告した。
    続きを読む
  • 14:18

    露外務省ザハロワ公式報道官 「シリアは平和な未来を築くチャンスを得た瞬間に攻撃された」

    「シリア国民は最初は『アラブの春』が、それから『ダーイシュ(IS、ロシアで活動禁止のテロ組織)』を試され、今度は米国のスマートミサイルに晒されている。」

  • 14:04

    100基超のミサイルがシリア施設に投下 露国防省

    露国防省の調べでは、シリア攻撃には紅海の米軍艦2隻、爆撃機B‐1Bが使用された。

  • 14:04

    イラン外務省が西側のシリア攻撃を糾弾し、中東地域への影響を警告 レバノンのTVアルマナル

  • 13:34

    ジェームス・マティス米国防長官 今回のシリア攻撃は1年前を2倍上回る威力だった

  • 13:31
  • 13:19

    安倍首相 シリアの化学兵器の使用を許すまじとの米国政府の決意に支持を表明

    首相

    安倍首相 シリアの化学兵器の使用を許すまじとの米国政府の決意に支持を表明

    安倍首相は、西側連合のシリア攻撃は状況悪化を食い止める措置だとの見方を示している。
    続きを読む
  • 13:15
  • 13:09

    露国防省 西側諸国の巡航ミサイルはロシア対空防衛の守備範囲には1基も入らなかった

  • 13:06

    露国防省 米英仏のシリア攻撃は軍事、民間施設の両方に実施された

  • 13:00

    国連事務総長はあらゆる方面に対し、シリアをめぐる行為では自制心を発揮し、緊急事態を招きかねない行為は慎むよう呼びかけた

  • 13:00
  • 12:53

    ミサイル攻撃は50分あまりにわたって続いた マスコミ報道

  • 12:52

    米国およびその連合国がシリアにおよそ30基のミサイル攻撃 シリア政府の発表では、その3分の1がシリアの対空防衛で迎撃

  • 12:43

    ロイター通信はシリア消息筋情報として、攻撃を受けたシリア軍事施設はロシアの警告後、あらかじめ避難が完了していたと報じた

  • 12:24
    シリア攻撃、政府は情報収集全力 今後の推移を注視

    シリア攻撃、政府は情報収集全力 今後の推移を注視

    日本政府は14日、米英仏3国がシリアへの軍事攻撃を開始したことについて、情報収集と分析に全力を挙げた。今後の推移を注意深く見守る考えだ。
    続きを読む
  • 12:15

    ロシア下院 トランプ大統領をヒトラーに擬える

    ロシア下院(国家会議)国防委員会のアレクサンドル・シェリン副委員長はトランプ大統領のシリア攻撃決定にコメントし、トランプ米大統領は全世界にとっての犯罪を犯しただけでなく、アドルフ・ヒトラーのナンバー2であり、攻撃開始の時間までヒトラーと同じだと語っている。

  • 12:11
  • 12:11

    マクロン仏大統領 シリア攻撃の標的を明らかに

    マクロン仏大統領は、攻撃は化学兵器の製造、使用に使われるシリア政府の施設に限定して行われると語っている。

  • 12:10
  • 12:08
    露国防省 13日の記者会見

    ドゥーマ化学兵器使用がでっち上げである無数の証拠がある=ロシア国防省【動画】

    コナシェンコフ・ロシア国防省報道官は13日の記者会見で、シリア首都ダマスカス近郊の東グータ地区ドゥーマで起きたという化学兵器による攻撃を映した動画がフェイクである複数の証拠を同省が有していると述べた。
    続きを読む
  • 12:03

    米国はロシアに通知せず、シリア爆撃を開始

  • 12:02

    ジョゼフ・ダンフォード米統合参謀本部議長は「標的攻撃の本作戦に関連した唯一の話し合いは、飛行安全確保のラインを通じた標準的な通知であった」と語っている。

    TVフォックス・ニュースの報道では、シリア軍航空機の一部がはロシアの対空兵器に守られたフメイミム基地へと移送された。

  • 11:59

    西側諸国はテロリストによる長年の暴力の中で生き残ろうとしてきた主権国家の首都に攻撃 露外務省

    シリアの国営サナ通信は、ダマスカス南部でシリア軍が13基のミサイルを迎撃したと報じた。この迎撃について、スプートニクは消息筋からの情報として迎撃されたミサイルの数は20基と報じている。

  • 11:51
    シリア爆撃を米国が決定

    シリア爆撃を米国が決定

    米国がシリア攻撃を決定した。トランプ米大統領のこの決定をロイター通信が報じた。
    続きを読む
    Damascus skies erupt with anti-aircraft fire as the U.S. launches an attack on Syria targeting different parts of the Syrian capital Damascus, Syria, early Saturday, April 14, 2018. Syria's capital has been rocked by loud explosions that lit up the sky with heavy smoke as U.S. President Donald Trump announced airstrikes in retaliation for the country's alleged use of chemical weapons.
    © AP Photo / Hassan Ammar
ライブ
米国がシリア攻撃 経過と反応
+
タグ
シリア, 米国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント